【合格体験記】都立足立高校へ学校推薦で合格!扇中R.K君

■高校を選んだ理由
足立高校のレベルは自分の学力に近く、さらに説明会が丁寧でした。

■各科目で苦労した点と改善点
暗記することが苦手で、特に理科社会は苦労しました。
理科は特に光の分野に苦戦しましたが、演習を重ねていくことで慣れていきました。

社会は地理の分野で国の名前や国の特徴がわからないことがありました。なので、世界地図を眺めることで覚えていきました。

国語の物語文は読書量を増やすことで得意にしていきました。読めば読むほどできるようになりました!また最初に苦戦していた説明文は、筆者の主張を把握することを心掛けて読むことで苦手を克服しました。

英語もとにかく英文を読みました。とにかく量をこなしました。

数学は図形の証明に苦戦しましたが、演習量をこなすことで問題のパターンを多く知ることで克服していきました。

■今思うとこれをやっておけばよかったこと
社会の歴史で時系列を把握することはもっとやっておきたかったです。

■わせスタに通ってよかったこと
塾に来る以前よりも勉強に対する関心が高まりました!また、先生と身近なことを話せるのが楽しかったです!


Kくん、合格おめでとう!課題の多さに苦しみながらも毎回しっかりとこなしてくる、コツコツと頑張ることができる素晴らしい力を持っています。
高校では学年上位を目指す約束ですね。一緒にがんばりましょう!

【お問合せ】